SEARCH

タグ: #マーケット の検索結果

2020/07/14 12:30

ビットコイン採掘速度が最高値更新、仮想通貨市場に好影響をもたらす4つの理由

仮想通貨市場では、ビットコインの採掘速度(ハッシュレート)が、過去最高の1.47億TH/sを記録。相場に好影響をもたらす4つの理由について海外アナリストが解説した。

2020/07/13 11:43

イーサリアムは2018年以来の大規模ブレイクアウト局面に、ビットコインはハッシュリボンに買いシグナル

ビットコイン高騰を示唆する「ハッシュリボン」の買いシグナルが灯った。同シグナルは仮想通貨史上10回しか点灯していない。DeFiバブルで一層関心を高めるイーサリアムも、上抜ければ大規模ブレイクアウトの局面に。

2020/07/11 11:57

仮想通貨投資での人口動態的シフト、ビットコインを新たな高値に引き上げる可能性=レポート

スタックファンズ(Stack Funds)の最近のレポートは、投資家の人口統計上のシフトが、ビットコインに新たな高値をもたらす可能性があると主張している。

2020/07/10 11:58

コインベースIPO実現すれば強気サイクル、ビットコインは米株軟調で底割れ懸念

業界最大手の米仮想通貨取引所コインベースが今年中に株式市場に上場する可能性が浮上、好感する声が相次いだ。一方、ビットコイン相場では、新型コロナで下落基調のダウやS&P500が重しとなっている。

2020/07/10 08:18

アルト好調の仮想通貨市場も一服 ダウ下落にビットコインが同調して失速

10日の仮想通貨市場は、ビットコインが反落。9日夜から10日未明にかけて、100万円から98.3万円まで2.7万円幅下落した。

2020/07/09 11:49

「アルトシーズン再来の兆し」ビットコインドミナンスに重要シグナルも、リップル(XRP)など急騰

仮想通貨市場ではビットコインドミナンス下方ブレイクに伴い2017年アルトバブル再来の兆候が確認された。6月以降のCOMPやLINKの高騰にはじまり、直近ではDOGEやリップル(XRP)も急騰。イーサリアムが大規模ブレイクアウトを示唆している。

2020/07/08 12:12

「悲惨指数136」深刻な通貨インフレを起こすアルゼンチンのビットコインP2P取引量が記録的水準に

深刻な通貨危機を抱えるアルゼンチンで仮想通貨ビットコイン取引量が急増、P2P取引で過去例のない記録的水準を付けた。ベネズエラに次ぐ、Misery index scores(悲惨指数)の上昇が止まらない。

2020/07/07 11:44

続伸のビットコインにゴールデンクロス、BSV前日比20%高など一部アルトが活性化

7日のビットコインは続伸、7月以降初めて100万円台を回復した。日足MACDでゴールデンクロスが確認されるなど中・長期の買いシグナルも。米ダウ市場など株の好転も市場心理を改善させている。

2020/07/07 06:56

ビットコイン一時100万円台復帰、7月以来初めて

今朝6時頃に急落したビットコインが鋭く切り返して急騰、7月以来初となる100万円台を復帰した。株式市場の回復を受け、弱気派優位に傾きかけていた仮想通貨市場は、フラットに戻りつつある。

2020/07/06 11:26

ビットコインに「相場急変動」の予兆、仮想通貨トレーダーに募る警戒感

レンジ相場の続く仮想通貨市場では、ビットコインのインプライドボラティリティ・カーブが記録的なスティープニングとなり、警戒する声が増加。テクニカル上でも、相場急変動の可能性が大幅に高まりつつある。

2020/07/03 11:52

再び急落したビットコイン、中期的な弱気相場を示す根拠に「一目均衡表」

一目均衡表を使ったテクニカル分析を得意とするIchimoku Scholarは、仮想通貨ビットコインの中期的な弱気相場を示す根拠として一目均衡表の状況を取り上げた。ファンダ面では、大規模金融緩和などの影響から、引き続きビットコイン市場に強気とみる向きが強い。

2020/07/02 11:51

ビットコイン先物出来高は前月比-40.3%、対照的にイーサリアム基盤市場が急拡大するワケ

今年6月のビットコイン現物市場の出来高は前月比-31.9%、先物出来高は-40.3%以上減少した。対照的に、イーサリアム基盤のイールドファーミング需要やCompound Labsによる「COMP」トークンの影響などがDEXの市場規模を急拡大させていた。

Follow Us

最新情報をお届け